株式投資

【株式投資】2020年グロース株:グレイステクノロジーを分析

みなさん、こんにちは!@かっぱです。

株式投資は『バリュー株』への投資と、『グロース株』への投資に大別されます。

バリュー株とは『割安株』のことで、グロース株とは『成長株』のことです。

会社員
会社員
グロース株ってなんだろう?

グロース株全般について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

【株式投資】グロース株とは何か:成長株の特徴や銘柄について解説投資資金を大きく成長させる方法の一つに、グロース株への投資が挙げられます。この記事ではグロース株の特徴や代表的な銘柄についてご紹介します。...
【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介グロース株は売上高や利益が毎年成長し続けている銘柄のことを指します。高配当株に投資している僕がグロース株投資に取り組み始めた理由やグロース株の探し方について紹介します。またグロース株を探す上で参考にした本についても紹介します。...

このブログではグロース株を以下のように定義しています。

グロース株
  1. 売上や利益が過去3年以上にわたり増加し続けている
  2. 次期も増収増益の予想である

この定義に基づき、銘柄を探索しています。
今回はグレイステクノロジー(6541)を分析してみます。

かっぱ
かっぱ
大きく成長する株を仕込みたいね
Sponsored Link

2020年グロース株の銘柄探索:グレイステクノロジーを分析

2020年グロース株を探索しています。
今回はグレイステクノロジー(6541)をとりあげます。

かっぱ
かっぱ
さっそく確認してみよう

グレイステクノロジー

グレイステクノロジーは、企業のマニュアル制作の専門会社です。

マニュアル制作における効率化とコスト削減に関するコンサル業務やマニュアル制作が行えるクラウドサービスの運営、製品マニュアルや技術文書の翻訳業務などを行っています。

国内初のマニュアル制作専門会社として、独自性の強い会社です。

マニュアルと聞くと、紙の技術文書を連想しますが、今後の戦略として完全誘導型GRACE VISION®により、『読むマニュアル』から『見るマニュアル』を脱却する開発を進めています。

引用元:グレイステクノロジー 2020年3月 決算説明資料

これまでにない技術開発にも非常に注目できる会社だと思います。

業績を確認

さっそく業績を確認してみましょう。

売上高

2017年以降、右肩上がりの成長を続けています。
前年比の成長はおよそ1.2~1.3倍を維持しています。

2021年もこれまでと同様に増収を見込んでおります

営業利益、経常利益、最終利益

売上高と同様に、2017年以降右肩上がりの成長を続けています。
前年比の成長はおよそ1.2〜1.8倍と非常に高い成長率を示しています。
特に2019年→2020年で大きく成長しました。

2021年も成長率こそ鈍化するものの、これまでと同様に増益を見込んでおります。

1株益

1株当たりの利益も、2017年以降右肩上がりの成長を続けています。
前年比の成長はおよそ1.2〜1.7倍で、成長を維持していると言えます。

各種利益と同様に、2021年もこれまで同様に増益の見込みです。

投資指標を確認

グレイステクノロジーは増収増益を続けており、グロース株と呼ぶに遜色ない銘柄と分かりました。
次に投資指標を確認してみましょう。

財務

自己資本比率は年々高まっており、現在は80%以上であり、財務は十分に申し分なく堅牢であることがわかります。

収益性

売上営業利益率は2020年に驚異の50%を達成しました。凄まじい数字です。
2021年予想も51%と、非常に高い営業利益率であることが分かります。

資本活用による経営の上手さを表す指標は、ROEが35%、ROAが28%と非常に高いです。
2021年予想もROEが35%、ROAが28%となっており、引き続き高収益を維持する見通しです。

株価指標を確認

現在の株価(11/6終値)に基づく、株価指標を確認しておきます。

PERは105倍、PBRは37倍でありかなり人気の高い状態にあることが分かります。

信用倍率については、37倍とやや信用買いが極めて膨らんでいることが分かります。
人気の現れである反面、今後業績の成長鈍化が生じた際の株価下落要因として注意すべきポイントです。

2021年の配当は未定となっているものの、2020年は15円/株の支払い実績があり、この配当金額に基づく配当利回りは0.3%です。

2020年の配当性向は31.6%であり、今後は更なる配当性向の向上に努めると言及されています。

チャートを確認

最後にチャートを確認しておきましょう。

グレイステクノロジー、株価チャート

日足チャートでは、3月にコロナショックで株価が大きく下げましたが完全に買い場でした。

決算発表を受け窓を開けて株価は上昇、一時最高値を更新しました。

その後調整を経て再び高値にチャレンジ中です。

 

分析にあたり参照した本

今回の分析にあたり、下記の本を読んで勉強しました。

株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書 改訂版

四季報を用いた銘柄分析の方法がわかりやすく紹介されており、グロース株に限らず株式投資をやる上で最低限身につけておきたい分析手法が『非常にわかりやすく』書かれています。

さいごに

今回はグロース株としてグレイステクノロジーを分析してみました。

これまでに分析したグロース株と比べても、利益率の高さと業績の成長率の高さが群を抜いて高いことに驚きました。

株価もその経営のうまさを評価するかのように、非常に高いPER、PBR、信用倍率にみられる通り超人気銘柄であることが分かりました。

こうなると買い時を非常に悩みます。

いつかは必ず買いたい、そう思わせる業績だと感じました!

かっぱ
かっぱ
ぐんぐん成長していくなぁ、買いたい・・・

 

僕の実践しているグロース株の探し方については下記ブログで紹介しています。

【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介グロース株は売上高や利益が毎年成長し続けている銘柄のことを指します。高配当株に投資している僕がグロース株投資に取り組み始めた理由やグロース株の探し方について紹介します。またグロース株を探す上で参考にした本についても紹介します。...

* 本記事は特定の銘柄を推奨するようなものではありません、投資の判断はご自身でお願いいたします

本ブログで記載している内容は全て個人の考えを示したものです。投資にはリスクが伴います。
特定の銘柄や事柄を推奨しているものではありませんのでご注意ください。

にほんブログ村 株ブログへ  PVアクセスランキング にほんブログ村
☝️ブログ村もお願いします!

Sponsored Link
関連記事をチェック