日常生活

【簡単】自宅のお風呂で温泉気分を味わう方法|ステイホームを楽しむ

ステイホームが長引く生活に飽き飽きしてくる今日のこの頃。温泉旅行に行きたくても、遠出は許されないご時世です。

そんなステイホームの毎日に刺激を与えるべく、自宅にいながら温泉気分を味わう方法を見出しました。毎日のお風呂が、まるで本当に温泉に浸かっているかのような素敵なバスタイムに様変わりします!

この記事では、毎日の自宅のお風呂が温泉宿のお風呂に変わる方法を解説します。

Sponsored Link

自宅のお風呂で温泉気分を味わう方法

自宅のお風呂で温泉気分を味わうための工夫はたった2つです。それは『にごり湯の入浴剤を入れること』そして『温泉BGMを流すこと』です。たったこれだけかと落胆する人もいるかもしれませんが、毎日のお風呂が少しの工夫でガラッと変わります。順番に解説していきます。

にごり湯の入浴剤

ぶっちゃけ入浴剤は濁りではなくても自分の好きなタイプで構いません。僕がにごり湯をオススメするのは、お湯の色の違いを目で楽しむことができるからです。濁っていると、長野の白骨温泉、神奈川県の箱根温泉、群馬の草津温泉のような有名な温泉を連想して入浴できます。

最近よく使っているのはアース製薬株式会社の『温泉郷めぐり』です。日本の有名な温泉郷4つの雰囲気を自宅で味わうことができます。秘湯の雰囲気や湯けむりの様子を自分の家のお風呂で楽しめます。

温泉郷めぐり4種類のお湯が楽しめる!

写真の入浴剤は、左から順番に、塩原温泉郷、水上温泉郷、奥蓼科温泉郷、秋山郷温泉郷です。

温泉郷めぐりのラインナップ
  • 塩原温泉郷(乳藤色にごり)
  • 水上温泉郷(乳白色にごり)
  • 奥蓼科温泉郷(緑色透明)
  • 秋山郷温泉郷(青色透明)

塩原温泉郷と水上温泉郷をイメージしたものが濁り色になっています。有効成分が温浴効果も高めるので、温泉気分だけではなく、体を芯から温めて結構を促進します。また湯上がり後のさっぱりとした湯ざわりやぬくもりが持続します。

箱や袋に描かれているイラストも華やかで、暖かそうな温泉の様子をイメージすることができます。

入浴剤を入れたお風呂乳白色に濁ったお湯!!

温泉BGM

入浴剤を入れて目で楽しんだら、次は耳で楽しむ番です。温泉BGMを流すことで一気に温泉感が高まります。え?温泉BGMってなに?そんな声が聞こえてきそうです。

実はYouTubeで『温泉の様子を再現した環境音源』がいくつも公開されています。主に作業用BGMや睡眠用BGMを目的として公開されているようです。どれも癒される音源ばかりで、音源を流しながらお風呂に入ると、本当に温泉に使っているような錯覚に陥ります。

この動画をどのように再生するかですが、最近のスマートフォンは防水なので、お風呂に持ち込み再生すると良いでしょう。またお風呂への持ち込みが怖い場合は、脱衣所で音源を再生しながら入浴するのもアリです。

さきほどの乳白色のお湯の写真に写っていた黒い物体覚えていますか?

入浴剤を入れたお風呂奥に黒い物体がある?
これ!サウンドスピーカーです!

僕はANKERの防水サウンドスピーカーを使っています。スマートフォンとBluetooth接続して浴室で迫力のサウンドを楽しめるスピーカーです。スマホとスピーカーを接続した状態で、スマホは脱衣所に起き、スピーカーを浴室に持ち込んでいます。

この防水サウンドスピーカーで温泉BGMを流すと『お湯の掛け流しの音』『鳥の鳴き声』などの環境音が響き渡り、まるで温泉にいるような臨場感に楽しむことができます。のんびり湯船に浸かっていると、まるで温泉にいるかと錯覚するほどで、最高の入浴タイムになりますね!

さいごに

いかがでしたでしょうか?至ってシンプルな方法で、自宅のお風呂を温泉風に変身させることができました!毎日入るお風呂をを簡単に優雅な時間に変えられるように、是非トライしてもらいたい方法です。

入浴剤も1包20~30円程度です。家計に優しい費用で温泉気分が味わえるので、誰でも簡単にお試しすることができます。しょうもないなぁと思った方も、騙されたと思ってやってみてください。いつもと違った雰囲気のバスタイムになること間違いなしです!

以上、何か参考になれば幸いです。

自宅で温泉気分を楽しむなら入浴剤選びから!これまでに使ったことのある入浴剤の中から、特におすすめの入浴剤を掲載しておきます!

薬用入浴剤:温泉郷めぐり
お家で様々なタイプの温泉を楽しめる分包・詰め合わせタイプの入浴剤。イメージした温泉郷は塩原温泉郷水上温泉郷奥蓼科温泉郷秋山郷温泉郷の4種類。それぞれ色が違うので気分に合わせて入浴剤を選べます!
特徴 秘湯の雰囲気と温泉気分を自宅で楽しめる!
お湯の色 塩原:乳藤色(にごり)、水上:乳白色(にごり)、奥蓼科:緑色(透明)、秋山郷:青色(透明)
お湯の香り 塩原:澄みきった高原の花の香り、水上:気持ち穏やか森林の香り、奥蓼科:木漏れ日に咲く素朴な花々の香り、秋山郷:風薫る渓谷の香り
内容量 1包30g全18包入り:塩原と奥蓼科は4包、水上と秋山郷は5包

使用者の感想(Amazonレビュー参照)

香りもよく、カラダもあたたまります。毎日どれにしようかと選ぶ楽しみもあります。
質・量共に充分です。香りもとてもよいです。価格もとても安いのでまた利用します。
薬用入浴剤:露天湯めぐり
にごり湯をたくさん楽しみたいなら『露天湯めぐり』がオススメ!秋田県『乳頭の湯』、長野県『五色の湯』、青森県『猿倉の湯』、群馬県『桜山の湯』をイメージした4種類のアソートです。四季折々の雰囲気を気分に合わせて選べます!
特徴 自宅にいながら四季折々の露天湯気分を味わえる!
お湯の色 乳頭の湯:乳白色(にごり)、五色の湯:入緑色(にごり)、猿倉の湯:乳青色(にごり)、桜山の湯:乳桜色(にごり)
お湯の香り 乳頭の湯:山々のお花の香り、五色の湯:新緑の樹々の香り、猿倉の湯:清澄の峰々の香り、桜山の湯:春の訪れを告げる桜の香り
内容量 1包30g全18包入り:桜山の湯は3包、乳頭の湯、五色の湯、猿倉の湯は5包

使用者の感想(Amazonレビュー参照)

香りが良くて強いのでお風呂上がった後も残り香に癒されます。お湯はパステルカラーでぬるっとしてていい感じ。
入浴剤としては香りも良く、一回当たりのコスパも抑えられている点が良いです。入浴剤無しの時と比べて、湯上りの体のポカポカ具合が違います。
薬用入浴剤:旅の宿 にごり湯
なごみの香りと、こだわりの温泉成分が特徴の温泉タイプの薬用入浴剤です。温泉ミネラル、温泉含有保湿成分、温泉含有香気成分が配合されているので、本格的な温泉気分が味わえます!生薬(チンピ・トウキ)も配合されており、上品な濁り湯と共にリラックス感が味わえます。岐阜県の奥飛騨温泉、長野県の信州白骨温泉、青森県の十和田温泉、鹿児島県の霧島温泉の4種類のラインナップです!
特徴 温泉成分や生薬を配合した本格的な温泉タイプの薬用入浴剤!濁りにこだわった4種類のラインナップ!
お湯の色 奥飛騨温泉:白緑色、信州白骨温泉:乳白色、十和田温泉:薄ねこやなぎ色、霧島温泉:薄浅葱色
お湯の香り 奥飛騨温泉:花と森の香り、信州白骨温泉:檜の香り、十和田温泉:柑橘と香草の香り、霧島温泉:明るいお花畑の香り
内容量 全13包入り:十和田、奥飛騨、霧島は3包、信州白骨は4包

使用者の感想(Amazonレビュー参照)

ナカナカ旅行や温泉に行けないので温泉旅行に行った気分になります。とても香りがよくとてもリッチな気分になります。
自粛で銭湯や温泉に行くのを躊躇っていまして。雰囲気だけでも…
Anker Bluetooth防水スピーカー
お風呂で臨場感のあるサウンドを楽しむならAnkerのBluetooth防水スピーカーがオススメ!水に沈めても音楽再生が可能な完全防水・防塵仕様。ストレスを感じることなくアウトドアやお風呂で音楽を聴くことができます。ポケットサイズでコンパクトながら迫力のある大音量を再生できます。3時間の充電時間最大8時間の音楽再生が可能!電池残量はペアリング中のスマートフォンやタブレットから確認ができます。
防水・防塵 完全防水・防塵仕様なので、アウトドアやお風呂で水やホコリを気にすることなく音楽再生することができます!また衝撃にも強く、傷がつきにくいラバー仕様になっているのも特徴!
サイズ 9.5 x 7.6 x 3.6 cmのサイズで重量は215gとコンパクト。ポケットサイズなのでキャンプやビーチ、音楽フェスなどのシーンにおいても便利に持ち運びすることができます。お風呂に置いて使用しても邪魔になりません!
音量 スマートフォンと同じサイズ・重量ながら大迫力の大音量を響かせることができます。サイズからは想像できない臨場感のあるサウンドを体感してください!
バッテリー 3時間の充電時間最大8時間の音楽再生が可能。バッテリー残量はペアリングしているスマートフォンやタブレットから確認できるので安心!

使用者の感想(Amazonレビュー参照)

香りが小さくて防水で、そこそこ音も良くて使い勝手のいいスピーカーだと思います。特にお風呂など水に近い場所での使用を考えてる方にはおすすめです。
音質は筐体のサイズと形状、何より価格を考えれば充分過ぎる程です。ローもよく出ており、恐らくヴォーカルの周波数帯が最もクリアに発音されるように作られています。

本ブログで記載している内容は全て個人の考えを示したものです。投資にはリスクが伴います。
特定の銘柄や事柄を推奨しているものではありませんのでご注意ください。

にほんブログ村 株ブログへ  PVアクセスランキング にほんブログ村
☝️ブログ村もお願いします!

Sponsored Link
関連記事をチェック