日常生活

露天風呂付き客室のメリットと予約時に気をつけることを解説

露天風呂付きのお部屋は家族やパートナーとの旅行にピッタリです!

なぜなら他の宿泊者の目を気にすることなく、家族やパートナーと露天風呂を楽しめるからです。

コロナの時代なので『おこもり旅』にも最適ですよね。

 

しかし露天風呂付きのお部屋は高級!お値段がはります。

だからこそ泊まるお部屋は慎重に選びたいですね。

 

この記事では、露天風呂付きのお部屋に宿泊するメリットと、お部屋を選ぶ際の注意点について解説します。

これから旅行を計画する方はぜひご覧くださいね!

Sponsored Link

露天風呂付き客室に宿泊するメリット

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:メリット

ほとんどのお宿では、露天風呂がついているお部屋とついていない部屋を選べます。

そして露天風呂がついている部屋の方が値段が高いです。

 

ですが!値段が高くても
露天風呂付きのお部屋がオススメ!

 

露天風呂付き客室にどんなメリットがあるのか、解説していこうと思います。

 

おこもり旅ができる

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:人と会わないおこもり旅人と会わないおこもり旅

コロナ禍の時代、おこもり旅の需要は高いです。

できるだけ人との接触を避けて、旅行を楽しみたいからです!

 

部屋に温泉がなく、大浴場に行かないといけない場合、更衣室や浴室で人との接触があるかもしれません。

でも露天風呂付きのお部屋なら
全てがお部屋で完結します!

 

おこもり旅を希望なら、露天風呂付きのお部屋がオススメです。

 

お風呂に入ったり出たりできる

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:風雅のソファお風呂から上がってソファでくつろぐ

露天風呂付きのお部屋なら、お風呂に入ったり出たりも自由です。

お部屋に温泉があるので
入浴したい時に入浴できます!

 

大浴場まで行かないといけない場合、移動が面倒だったりしますよね。

そんな面倒もありません!目の前にお風呂があるので本当に楽チンです!

 

お風呂で飲み物が飲める

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:露天風呂でかんぱい!お好きなドリンクを!

客室についているお風呂なら、
ドリンクを飲みながら入浴もOK!

大浴場では迷惑行為になってしまいますが、プライベートな露天風呂なら自由です。

 

スマートフォンを触りながら入浴しても問題ありません。

家族しかいない空間で、自由に温泉を楽しめるのは最大のメリットです!

 

家族で混浴できる

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:大浴場は一緒に入れない・・・大浴場は一緒に入れない・・・

温泉旅行でありがちなのは、温泉の入浴時はパートナーとバラバラになってしまうこと。

せっかく一緒に旅行しているのに、一緒に時間を過ごせないのは勿体ないです。

露天風呂付きのお部屋なら
ずっと一緒に過ごせます!

温泉旅行の充実度がグッと上がるのが、露天風呂付きのお部屋なのです!

 

お風呂上がり直ぐ部屋でくつろげる

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:ベッドお風呂上がりはゆったり

お風呂上がりは横になってゆっくり過ごしたいですよね。

露天風呂付きのお部屋なら

お風呂から上がって
すぐくつろげます!

 

湯船を出て、体を拭いたら一瞬でお部屋です!最高じゃないですか?

 

朝風呂が楽チン!

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:朝の露天風呂朝の露天風呂も楽チン

露天風呂付きの客室なら
寝起き30秒で温泉に入れます!

 

朝風呂でネックなのは、寝起きの顔、ボサボサの髪で大浴場に向かうことです。

朝風呂に行くために準備をするのも大変です。

 

特に女性は周りの目を気にします。

露天風呂付きのお部屋なら、周りを気にすることなく朝風呂に入れるので、喜ぶこと間違いなしですね!

 

露天風呂付き客室の予約で気をつけること

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:注意点

露天風呂付きのお部屋を選ぶ際の注意点をまとめておきます。

せっかく高級なお部屋を予約しても、残念なお部屋だったらお金の無駄になってしまいます。

注意点を確認して、値段に見合ったお部屋を探してくださいね!

露天風呂のお湯は温泉かどうか

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:客室のお風呂も温泉!客室のお風呂も温泉!

温泉宿に泊まっても、客室の露天風呂は沸かし湯という場合があります。

露天風呂のお湯が温泉かチェック!

お肌がすべすべになる温泉が楽しめる温泉宿でも、お部屋のお風呂が沸かし湯だと残念ですよね。

いちばん注意してほしいポイントですね!

 

温泉は掛け流しか循環式か

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:掛け流し掛け流しがオススメ!

お部屋の温泉は掛け流しか、それとも循環式かもポイントです。

温泉が掛け流しかチェック!

掛け流しなら、新鮮な温泉を楽しむことができます!

もし循環式なら、消毒用の塩素臭がしたりする場合もあります。

できることなら掛け流しを選びたいものです!

 

湯船は2人で入れる大きさか

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:二人で入れる広さが欲しい

客室に露天風呂があっても、湯船が小さいと1人でしか入浴できません。

湯船サイズか十分大きいかチェック!

ホームページで写真を確認したり、お宿に確認したりすることをオススメします!

 

露天風呂の眺望はどうか

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説::朝のお庭お風呂からの景色は庭!!!

露天風呂からの眺望は、入浴の雰囲気作りに大事な要素です。

お風呂からの景色をチェック!

海が見える開放感なのか、川のせせらぐ音が聞こえる雰囲気なのか、お宿によって特徴が出るポイントです。

僕が前回泊まったお宿は、プライベートなお庭に面した静かな雰囲気でした。箱根仙石原【風雅】露天風呂付き客室はカップル温泉旅行にオススメ!

 

露天風呂の寒さ対策は十分か

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:半露天化前面の扉を閉めると半露天化!

寒すぎるとお風呂に入るのが億劫になってしまいます。

特に冬場の露天風呂は注意です!

寒さ対策が施されているかチェック!

例えば露天風呂に扉をつけて、半露天に仕上げているお宿があります。

寒い時は扉を閉められるので、冬でも安心してお風呂に入ることができます。

 

露天風呂に椅子があるか

露天風呂付き客室に宿泊するメリットと注意点を解説:露天風呂に椅子あるかここのお宿は一脚しかなかった!

お風呂に入って火照ったら、椅子に座ってのんびりするのが醍醐味です!

だから椅子はマストアイテムです。

露天風呂に椅子があるかチェック!

椅子はあっても、一脚しかない場合もあります。

パートナーと旅行する場合は、二脚あるかどうかも確認することをオススメします。

 

失敗しない宿選びのため計画的に予約を!
\まずは温泉宿を探してみる/
旅行をもっと簡単に【Trip.com】

さいごに

今回は露天風呂付きのお部屋に宿泊するメリットと、宿選びの際の注意点をご紹介しました。

高いお金を払って旅行するので、満足のいく宿選びをしたいですね!

この記事が宿選びの一助になれば幸いです。

本ブログで記載している内容は全て個人の考えを示したものです。投資にはリスクが伴います。
特定の銘柄や事柄を推奨しているものではありませんのでご注意ください。

にほんブログ村 株ブログへ  PVアクセスランキング にほんブログ村
☝️ブログ村もお願いします!

Sponsored Link
関連記事をチェック