株式投資

【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介

この記事では僕が普段実践している『グロース株』の探し方、そしてグロース株の探索に役立つ書籍についてご紹介します。

『グロース株』とはその名の通り『成長株』のことで、グングンと成長する業績を反映して株価が右肩上がりの成長を続ける銘柄のことを指します。

書籍を探しに来た方はコチラ

書籍の詳細や特徴については、本記事の後ろの方に記載があります。

コチラではそれら書籍を簡単に紹介します。

ファンダメンタル投資の教科書

実際の四季報のデータやチャートの図がふんだんに盛り込まれており、初心者でもわかりやすく読める『個人投資家の教科書』として役立つ一冊です。

グロース株についても解説があり、大変勉強になりました。

 

PERって何?というひとのための投資指標の教科書

こちらも投資初心者にとってバイブルとなるであろう一冊です。

感覚で投資をしていると『再現性のある成功』は達成できませんが、指標を理解して『自分の投資の軸』を身につけることで、投資の結果を振り返ることができます。

そんな指標を具体例で分かりやすく学べる1冊です。

 

株価チャートの鬼100則

グロース株の買い時と売り時には、チャートの分析が欠かせません。

45年間市場に向かい続けた著者の経験に基づいたチャート分析手法を、この本一冊で学ぶことができます。

 

オニールの成長株発掘法

グロース株の探索に特化したバイブル本で、オニールの見出したCAN-SLIM(キャン-スリム)という独自の成長株投資法が解説されています。

数ヶ月から数年で、数十倍にも成長するグロース株を買うタイミング、売るタイミングについて研究した内容が、非常に多くの実例チャートに基づいて紹介されています。

配当銘柄に投資をしている僕が、敢えてグロース株にも投資する理由は次のとおりです。

グロース株に投資する理由
  1. 配当金収入による資産形成の利回りは年間5%程度
  2. 配当金収入のパワーを出すには、かなりの資金を投入する必要がある
  3. 短中期的に資産を成長させるにはパワー不足である

この理由の詳細については、次の章で説明します。

かっぱ
かっぱ
配当金収入で資産形成も簡単ではないね

既に理解されている方については読み飛ばしていただいて構いません。僕が実践しているグロース株の探し方は次のとおりです。

グロース株の探し方
  1. グロース株の定義を決める
  2. 定義に従ってグロース株のスクリーニングを行う
  3. ヒットした銘柄の収益性とその成長性を分析する
  4. 現在の経済状況を踏まえて購入を検討する
  5. 購入前にチャート形状の確認をする

それでは早速ご紹介します!

 

この記事を書いた人

投資家かっぱ

資産形成に取り組むサラリーマンかっぱ。配当株と成長株のダブル投資戦略により、豊かな資産を築きのんびりと生活するのが夢。Twitterでも投資に関して呟いています。

* 本記事は特定の事柄や銘柄を推奨するようなものではありません、投資の判断はご自身でお願いいたします

Sponsored Link

グロース株の探し方

【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介:探し方

僕の実践しているグロース株の探し方は、①グロース株を定義する②指標を用いてスクリーニングする③将来性の分析をする④経済状況を踏まえて判断する、の4ステップです。順を追って解説していきます。

グロース株探索の手順

【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介:手順

グロース株の探し方について、僕の実践している方法について具体的にご紹介します。

グロース株の定義を決める

まずは何をもってグロース株と呼ぶのかをはっきりとさせておきましょう。僕の考えているグロース株の定義は以下のとおりです。

グロース株
  1. 売上や利益が過去3年以上にわたり増加し続けている
  2. 次期も増収増益の予想である

このように定義した理由は、グロース株にとって『会社業績の成長が続いていること』そして『これからも成長し続けること』が大事だからです。株価は将来の期待値を反映して形成されるものなので、特に②番の次期業績の予想は極めて重要です。

かっぱ
かっぱ
株は好業績を期待して買われるものだからね

また上記の定義以外にも『収益性』の指標も重要視しています。具体的には『ROE』『売上高営業利益率』です。

収益性の指標
  1. ROE:10%以上が必須、高ければ高い方が良い
  2. 売上高営業利益率:10%以上が必須、高ければ高い方が良い

会社の利益の源泉はこの収益性に依存します。効率よく稼げれば高い利益が得られるのです。

どんなに商品が売れようが会社の経営が上手くなければ、『膨大なCM費用など』に利益を費やしてしまい、収益性は悪化してしまいます。

将来的に株主に還元されるのは最終的な利益なので、『収益性』は株主たちが会社を評価する上で必ず確認する指標となっています。

かっぱ
かっぱ
収益性の高い企業を優先的に分析しているよ
【株式投資】初心者が銘柄を選ぶときに知っておくべき指標のまとめ みなさん、こんにちは!@かっぱです。このブログでは株式投資における銘柄選択においてチェックすべき指標について記事を発信し...

グロース株のスクリーニングを行う

『スクリーニング』とは『たくさんの銘柄の中から条件を指定して銘柄の絞り込み』を行う作業のことをいいます。
かっぱ
かっぱ
お宝銘柄を探す作業だね!

僕はSBI証券のスクリーニングページを使ってスクリーニングしています。自分の使っている証券会社のサイトに『スクリーニング』というページがあると思うので、確認してみてください。

このスクリーニングに用いる指標は『収益性』の指標です。『ROE』『売上高営業利益率』をセットし、参考までに『過去5年平均営業利益成長率』を入れています。

収益性の指標
  1. ROE
  2. 売上高営業利益率
  3. 過去5年平均営業利益成長率

検索結果について、『ROE』の大きい順に並べます。これでお宝リストの準備が整いました!!

スクリーニング手順
  1. 証券会社のスクリーニングツールを活用
  2. ROE≧10%、売上高営業利益率≧10%をセットする
  3. スクリーニング結果をROEの大きい順に並べておく
かっぱ
かっぱ
スクリーニング結果を使って分析していくよ!

収益性と成長性の分析を進める

さてスクリーニングにより収益性(ROE)の大きい順に銘柄が取得できました。それではROEの大きい銘柄からその収益性と成長性について分析を進めましょう。

もし検索結果が多くて大変に感じたら、市場を東証一部に絞ったり、ROEや売上高営業利益率の基準を厳しくしたり、絞り込みを工夫してください。

ROEの高い順に確認しているので、収益性は良好な順番に並んでいると考えて良いでしょう(ただしレバレッジ経営は見かけ上のROEを増大させますので注意してください)

 

成長性の分析

まずは増収増益が連続しているかを確認します。

成長性の分析で活用するのが『かぶたん』というサイトです。銘柄分析に必要な指標が幅広く網羅されているため使いやすいサイトです。

今回はROEが28.9%レーザーテック(6920)を例に解説します。レーザーテックのページにおいて、『決算』『業績推移』と進むと過去4年と次期の売上高と利益の推移を確認できます。

引用元:Kabutanホームページ(レーザーテック)

ここでは連続の増収増益、次期の増収増益が確認でき、『グロース株の定義を満たしている』と考えられます。

グロース株の選択では、連続で増収増益しているということが非常に重要です。

かっぱ
かっぱ
売上と利益が毎年増えているのを確認したよ

 

収益性の分析

つづいて『決算』→『業績推移』と進み、収益性を確認します。

ここにはROEやROA、売上高営業利益率が記載されていますが、これらの指標が安定して高いか、もしくは成長していることを確認しておきます。


引用元:Kabutanホームページ(レーザーテック)

レーザーテックは年々これらの指標が安定して高く、収益性が良いことが確認できました。

もしこれら指標が年々低下している場合は、購入には慎重になる必要があります。

かっぱ
かっぱ
収益性も年々成長しているとベストだね!

経済状況を踏まえて購入の判断をする

これまでの作業で収益性が良好で、成長し続けている銘柄を見つけることができました。最後にもう一つ確認ポイントがあります!

マクロな視点で経済の状況を確認しておきましょう。

例えば『新型コロナウイルス感染拡大』の状況では、これまでの業績や時期の業績予想が良くても、急速な業績の落ち込みの懸念があるかもしれません。

かっぱ
かっぱ
ニューノーマルに適応できそうかも重要な視点と考えているよ

将来の業績に懸念がないか、業界の状況を照らし合わせて判断することが大事です。

特にグロース株は次期の業績成長を見込んだ株価形成をしているため、一度業績が傾いてしまうと、株価も一気に落ち込む可能性が高いです。

かっぱ
かっぱ
グロース株はこまめに業績をチェックするのが良いね!

チャートの確認をする

さらにチャートの確認もします。

グロース株は基本的に右肩上がりの株価形成をしているためチャートは意識する必要がないと考えるかもしれません。

しかしながら、急速な株価上昇など過熱感がないかなどをチェックしておくことで、購入直後の株価急落を回避できるメリットがあります。

かっぱ
かっぱ
チャートも確認して購入するようにしているよ!

実際の分析事例

【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介:実際の分析事例

グロース株の購入にあたり、これまでに説明したような手順で下記のような銘柄を選定してみました。

【株式投資】2020年グロース株の銘柄探索:レーザーテックを分析グロース株で資産の大きな成長を狙いたいと思い、グロース株探索をしてみました。今回はレーザーテックを分析しました。連続の増収増益の実績、さらに増収増益の予想、高い収益性と財務の堅牢性、株価も右肩上がりと申し分のない銘柄であると考えられました。...
【株式投資】2020年グロース株の銘柄探索:ベネフィット・ワンを分析資産を大きく成長させるべくグロース株探索を行っています。今回はベネフィットワンを分析しました。連続の増収増益の実績、さらに増収増益の予想、高い収益性と財務の堅牢性、株価も右肩上がりと申し分ありません。...
【株式投資】2020年グロース株:グレイステクノロジーを分析資産を大きく成長させるべくグロース株探索を行っています。今回はグレイステクノロジーを分析しました。連続の増収増益の実績、さらに増収増益の予想、高い収益性と財務の堅牢性もさることながら、注目すべきは驚異の売上営業利益率で、50%超えはなかなか出会えません。...
【株式投資】2020年グロース株の銘柄探索:手間いらずを分析グロース株で資産の大きな成長を狙いたいと思い、グロース株探索をしてみました。今回は手間いらずを分析しました。連続の増収増益の実績、さらに増収増益の予想、高い収益性と財務の堅牢性、株価も右肩上がりと申し分のない銘柄であると考えられました。...
【株式投資】2020年グロース株:GMOグローバルサインHDを分析資産を大きく成長させるべくグロース株探索を行っています。今回はGMOクラウドを分析しました。...

 

グロース株に投資する理由

【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介:グロース株に投資する理由

僕がグロース株に投資する理由についても解説します。

グロース株に投資するのは『できる限り早く資産を最大化したい』からです。

僕の基本的な投資法は『高配当株で配当金収入を活用して資産を増やす』というやり方です。この方法は、毎年安定した配当金収入が得られるというメリットがあります。

2020年以降、コロナショックの影響もあり減配する企業が増えましたが、依然として配当金収入はキャッシュフローを生んでいます。

かっぱ
かっぱ
なにも管理しなくても収入があるのは嬉しいね
配当金による資産形成のデメリットは、元手が少ない場合に得られる収入が少額となってしまうことです。

配当金の利回りは良くても5%程度。

1億円の元手があれば、500万円の配当金がもらえますが、100万円しか元手がなければ年間5万円の配当金しかもらえません。

つまり大きなお金を株式に投資しなければ、配当金による資産形成のパワーが得られないのです。

かっぱ
かっぱ
大金持ちなら配当金収入でもしっかり利益が出るね

そこでできる限り早く『配当株を購入する資金を最大化する』ために、『グロース株による資産の成長』を狙いたいと考えています。

これこそが僕が『グロース株』に投資する理由です。

かっぱ
かっぱ
将来の配当金生活に向けて資産を最大化させたいよ!

 

Sponsored Link



グロース株の選定にあたり参考にした本

【株式投資】僕が実践しているグロース株の探し方:勉強した本の紹介:参考にした本

株式投資を始めるにあたり、たくさんの本を読んできました。その中でもグロース株の分析に役立った本を4冊ご紹介します。

かっぱ
かっぱ
4冊+お得情報を紹介するよ!

株式投資初心者に役立つ本を紹介している記事もありますので、そちらも併せてご覧ください。

ファンダメンタル投資の教科書

この本の特徴

四季報を用いた銘柄分析の方法がわかりやすく解説。だからグロース株はもちろん、バリュー株も含めて、株式投資でより良い銘柄を選ぶ力が身に付きます!

実際の四季報のデータやチャートの図がふんだんに盛り込まれています。だから初心者でもわかりやすく、『個人投資家の教科書』となる一冊です。グロース株についても解説があり、グロース株の探し方が学べました!

 

PERって何?というひとのための投資指標の教科書

こちらも投資初心者にとってバイブルになること間違いなしの一冊。

この本の特徴

銘柄選抜に必要な『PER』や『EPS』、『ROE』といった指標をわかりやすく解説しています。この本を熟読することで、かぶたんや四季報などの情報源から、自分で投資情報を分析する力が身に付きます!

感覚で投資をしていると『再現性のある成功』は達成できませんよね。指標を理解して『自分なりの投資方針』を明確にすれば、『何が良くて何が悪かったのか』投資を振り返ることができますよ!

 

株価チャートの鬼100則

テクニカル分析の教科書として役立つ本です。

注目すべきは、45年間市場に向かい続けた著者の経験に基づいた分析手法を、この本一冊で学べるということ!

グロース株の買い時や売り時を判断するにはチャート分析が欠かせません。だからこそ、ローソク足の分析について一度じっくり勉強することが必要です。

この本の特徴

実際の銘柄のチャートに基づいて全100パターンのチャートが解説されています。実例に基づいているので、難解と思われがちなチャートもパターン化して理解できます!

テクニカル分析を勉強したいという方にはピッタリの1冊です。

 

オニールの成長株発掘法

グロース株の探索に特化したバイブル本です。

CAN-SLIM(キャン-スリム)という独自の成長株投資法を見出し、数ヶ月から数年で何十倍にも成長するグロース株を探索する手法が紹介されています。

『PERが高いので割高と判断してしまうと、グロース株を保有できない』と書かれており、教科書通りの理解ではグロース株投資が成功しないことを指摘されドキッとしました。

この本の特徴

100年前から最近の事例までの莫大な数のチャートを分析し、グロース株に化ける条件を細かに研究しています。だからグロース株に化ける銘柄選びに役立つ視点を養うことができます!

グロース株を発掘したい!と意気込む投資家なら、しっかりと勉強したい一冊です。

 

Kindle版で読むのがオススメ

Kindle版なら、単行本よりも安くで購入することができます。その他にも紙本にはない多くのメリットがあります!

詳しくは以下のまとめ記事をご覧ください:Kindle便利|紙本好きだった僕が電子書籍で読書する理由を解説

\Kindleでお得に読書する!/
『Kindle Unlimited』なら好きな本が読み放題で月額980円です。しかも最初の30日は無料!気になっている投資本も無料で読むことができます。

もちろん今回紹介した4冊もKindle版が販売されているのでオススメです!無料で読みたい人は是非チェックしてみてください!

さいごに

今回は僕が実践しているグロース株の選び方についてご紹介しました。自分に合った方法を身につけて、自分だけのお宝銘柄を探し出したいものですね!

グロース株投資は上手く株価上昇の波に乗れば利益を伸ばせる一方で、暴落に巻き込まれれば下値の目処が見えず思わぬ損失を喰らうかもしれません。

自分の投資戦略が確立できていない間は、ネオモバなどの1株投資などを通して検証作業するのも一つの考え方です。自分のリスク許容度に合わせた戦略が大事ですね。

かっぱ
かっぱ
引き続きグロース株探索を続けるぞ!

本ブログで記載している内容は全て個人の考えを示したものです。投資にはリスクが伴います。
特定の銘柄や事柄を推奨しているものではありませんのでご注意ください。

にほんブログ村 株ブログへ  PVアクセスランキング にほんブログ村
☝️ブログ村もお願いします!

Sponsored Link
関連記事をチェック