日常生活

パンチェッタとグアンチャーレのレシピ|朝食にレタストマトサンド

豚肉の塩漬けといえばパンチェッタグアンチャーレです。パンチェッタは豚バラ肉で、グアンチャーレは豚トロ肉で作ります。今回はこの塩漬け肉を使って朝ごはんにピッタリなレタストマトサンドを作ってみました。BLTサンド(ベーコンレタストマトサンド)のような感覚で、お店のような味を簡単に再現します!

Sponsored Link

パンチェッタとグアンチャーレのレシピ

パンチェッタはアマトリチャーナなど、グアンチャーレはカルボナーラなど、いずれもパスタ料理に良く使います。詳しくは過去記事にあるレシピをご確認ください。

この記事では趣向を変えて、ベーコンレタスサンドのようなサンドを、パンチェッタグアンチャーレで調理してみようと思います。その名もPLTサンドGLTサンド

PLT&GLTサンドとは?

パンチェッタ、グアンチャーレ、レタス、トマトをチーズやマヨネーズと一緒にパンで挟んだサンドです!

  1. P:パンチェッタ
  2. G:グアンチャーレ
  3. L:レタス
  4. T:トマト

お肉の濃厚な脂身と爽やかな野菜が、パンの甘味に包み込まれてなんともいえない美味しさを醸し出すはず!というイメージを抱きながら作っていきます!w

サンドの材料たちはい!食材たち!集合!
材料(2人前)
  1. 食パン:4枚
  2. パンチェッタとグアンチャーレ:適量
  3. レタス:2枚
  4. トマト:1個
  5. スライスチーズ:4枚
  6. マヨネーズ:適量

それでは早速レシピをご紹介します!

お肉と野菜の下準備

トマトとレタス新鮮なお野菜をカット!

パンチェッタとグアンチャーレは薄切りがベターです。トマトは輪切りに、レタスは手でちぎっておきます。下準備がささっと終わるので、忙しい朝でもサクッと作れますね。

お肉を焼く

パンチェッタとグアンチャーレを焼くフライパンにお肉を敷き詰めて

パンチェッタとグアンチャーレをフライパンで焼いていきます。脂身から脂がどんどん出てきますが、気にせずガンガン焼いていきます。カリカリになるくらいがちょうど良いです。ひっくり返しながら両面をカリッと仕上げましょう!

カリッカリにしたパンチェッタとグアンチャーレ大量の脂が流れ出てカリッカリ!

パンの準備

食パンにマヨネーズを塗るマヨネーズをぬりぬり!!

お肉を焼いている間にパンにマヨネーズを塗っておきます。パンチェッタやグアンチャーレに塩胡椒が効いているので味付けは不要です。お好みでマスタードを塗っても良いでしょう。

サンドする

材料をサンドしていくメインイベントいきまーす!

全ての準備が整ったらサンドしていきます。レタスとトマトをパンに乗せ、スライスチーズをオンします。その上にカリッと焼き上げたパンチェッタやグアンチャーレを乗せていきます。チーズがあることで具材が滑るのを防止してくれます。

全ての具材を載せたらパンを乗せてサンドします。ラップでサンドを包んで、ラップごと包丁でカットすると、型崩れを防止して綺麗にカットできます!以上で完成です!

完成したパンチェッタ&グアンチャーレサンドめっちゃ美味そうや!!!

パンチェッタやグアンチャーレの高級な香りと濃厚な脂の味わいが、マヨネーズで酸味の効いたパンに包まれてめちゃくちゃ美味しく仕上がっています!サラダやトマトが爽やかさをプラスしてくれるので、脂のくどさも感じません。あっという間にぺろりと食べてしまいました!

さいごに

今回はパンチェッタやグアンチャーレを使った新レシピ、PLTサンドとGLTサンドをご紹介しました。忙しい朝に美味しくてオシャレで簡単なサンドはいかがでしょうか?自家製の熟成肉の高級感も合わさって、幸せな朝を過ごすことができますよ!以上、何か参考になれば幸いです。

 

塩漬け豚肉のレシピはコチラ

パンチェッタグアンチャーレ

本ブログで記載している内容は全て個人の考えを示したものです。投資にはリスクが伴います。
特定の銘柄や事柄を推奨しているものではありませんのでご注意ください。

にほんブログ村 株ブログへ  PVアクセスランキング にほんブログ村
☝️ランキング参加中です!

Sponsored Link
関連記事をチェック