日常生活

【朝活】資産形成の成功において早起きはメリットづくし!

朝活のメリット:早起きして資産形成を加速!

今回は資産形成を成功させるために『朝活が有効』であることを解説します。

この記事では、特にお休みの日の朝活のメリットについて解説し、僕の朝活の過ごし方をご紹介します。

この記事で分かること
  1. 朝活が資産形成を成功に導くと考える理由
  2. 具体的な朝活の一例

 

この記事を読んで欲しい人
  1. 休日の朝をダラダラと過ごしていた昔の自分
  2. 休日の朝をダラダラと過ごしてしまいがちな人
  3. これから資産形成に取り組む人・既に取り組んでいる人
かっぱ
かっぱ
無限に寝られるとか言ってた昔の自分・・・ヤバい!

 

この記事を書いた人

投資家かっぱ

資産形成に取り組むサラリーマンかっぱ。配当株と成長株のダブル投資戦略により、豊かな資産を築きのんびりと生活するのが夢。Twitterでも投資に関して呟いています。

Sponsored Link

朝活をして資産形成を加速させたい!

平日は朝から晩まで働いている僕の視点からの考察をしていきます。

土日は仕事がない分ゆっくりと休みたい気分ですが、早起きして『朝活』を実践しています。

僕の定義する朝活は『朝に時間を確保して行動すること』です。

例えば「早起きして、自宅でミルクティーを飲みながら勉強する」ことが挙げられます。

なんとなく始めた朝活ですが、朝活は資産形成という観点からメリットづくしです。

朝活を通して勉強やブログ執筆などの活動をコツコツ積み上げることが、資産形成につながると思っています。

なぜこのような行動が資産形成に繋がるのか、詳しく解説してみようと思います。

朝活が資産形成に繋がると考える理由

それでは朝活することで資産形成に繋がる理由を5つの視点から解説します。

① 正しい生活リズムを維持できる

朝活で正しい生活リズムを維持
朝早起きすることで、1日の生活リズムを整え、健康な毎日を送ることが出来ます。

健康であることは働いたり人生を楽しんだりする上で、間違いなく必要な大前提と言えます。

例えば土日にダラダラと寝てしまうと、夜に眠れなくなり生活リズムが狂ってしまいます。

そして日曜日に眠れなくなってしまうと、月曜日の朝に疲れが溜まり、仕事で最高のパフォーマンスを発揮することが出来ません。

また生活リズムの崩れは健康に悪影響を及ぼすので、風邪をひいたり体調を崩してしまったりしてしまいます。

体調に不調をきたすと思うように働けなくなるので、健康管理は資産形成にとって欠かすことができないというわけです。

② 資産形成には自己投資が不可欠

資産形成には自己投資が必要

資産形成と聞くと、株式投資や不動産投資、貯金などを思い浮かべますが、自己投資が極めて重要です。

自己投資とは、時間とお金を自分にかけ、スキルを磨いたり、自分で稼ぐ力を身につけることです。

当然ですがスキルアップには時間がかかってしまいます。

会社員にとって、まとまった時間が確保できるのは週末のお休みの日です。

だからこそ朝は早起きをして時間を有効に活用するべきだと思っています。

土日の時間をいかに活用できるかが、将来の資産形成に大きな影響を及ぼすと言っても過言ではありません。

③ 朝は頭が冴えている

朝は頭が冴えている

資産形成には自己投資によるスキルアップが重要でした。

作業や勉強をするのに効率が良いのは朝です。

朝は『頭がスッキリと冴えている』ので、理解が早く作業効率が良いからです。

同じ作業を朝やるのと夜やるのとでは、作業の進み具合が全然違います。

高みを目指すのであれば、効率の良い時間帯にコツコツと継続することは不可欠ですね。

④ 朝は電気代が抑えられる

朝は電気代が抑えられる
朝に活動することで電気代も抑えられます。

夜は日光がないため、自然と電気の使用量が増えます。

早起きして朝日を部屋に取り込みながら活動できれば、気持ちが良いだけでなく、必要な電気代も抑えることが出来ます。

毎日かかるお金(固定費)を抑えることは、たとえそれが少額であったとしても、長い目で見れば大きな必要経費になります。

ちょっとした意識で節約することは、将来の大きな差につながります。

この点で、朝活には固定費削減のメリットもあると考えられます。

⑤ 1日の充実感が大きい

朝活で得られる1日の充実感

最後に朝活で得られる『充実感』について解説します。

朝早く起きるということは、1日の活動時間が長くなるということです。

ダラダラ寝ているのと比べると、早起きすれば朝の活動時間がある分長くなりますよね。

昼に起床してしまうと夜に寝ようとしても寝られない時間があり、その時間が無駄になってしまいます。

1日の活動時間が長ければ、やりたいことを目一杯やることが出来ます。

『時間が無い』と言い訳することもありません。

朝活を通してやりたいことが目一杯できれば、一段と充実感と幸せを得られることでしょう。

オススメの朝活3選

最後に僕の実践する朝活について解説します。

① ミルクティーとともにお勉強

毎日でも実践できるのは、自宅で温かい飲み物を淹れて、勉強に時間をあてることです。

僕の場合はミルクティーがお気に入りですが、コーヒーや紅茶など好きなドリンクの香りとともに、優雅な朝の時間を過ごすことができれば、立派な朝活となるでしょう。

例えば
自宅で読書をしたりノートをまとめてみたり、インプットの時間を確保できれば、自分の知識が増え、成長することが出来ます。
ブログを書くなど、アウトプットの時間を確保できれば、自分の知識を整理することが出来ます。

 

② スタバに出向いてお勉強する

朝は起きるのが大変です。

もし自宅で朝活でダラダラ寝てしまうようなら、外出すると良いでしょう。

例えばスタバに行くと決め、とりあえず頑張って起床しましょう!←精神論でごめんなさい笑

スタバのメリット
スタバに行くと、同じように朝活をしている人たちが集まっているので、俄然やる気が出てきます。

スタバに行くなどして『作業環境を変える』ことができれば、朝活の効率がグンと上がります。

スタバに行くとお金がかかるという考え方も一理ありますが、行動するための自己投資だと考えれば、無駄では無いお金だと考えています。

③ 散歩する

①や②のように、読書したりブログ書いたりのような勉強の積み上げではありませんが、散歩は効果のある朝活だと思います。

朝早起きして散歩で軽い運動ができれば、生活リズムを整えることが出来ます。

散歩は一石二鳥
散歩して頭がスッキリとすれば朝の眠気も取れ、勉強や読書の活動も気持ちよく開始することが出来ます!

運動もできて、勉強や読書も捗れば、散歩は一石二鳥の効果をもたらしますね!

さいごに

今回は資産形成という観点から、早起きして『朝活』するメリットについて解説しました。

生活リズムは人生の基本です。

規則正しい生活を心がけ、健康第一で夢に向かって突き進みたいと思います!

この記事が、何か参考になれば幸いです。

本ブログで記載している内容は全て個人の考えを示したものです。投資にはリスクが伴います。
特定の銘柄や事柄を推奨しているものではありませんのでご注意ください。

にほんブログ村 株ブログへ  PVアクセスランキング にほんブログ村
☝️ランキング参加中です!

Sponsored Link
関連記事をチェック