株式投資

【株式投資】SBIネオモバイル証券2021年2月の購入銘柄紹介

ネオモバポートフォリオ2021年2月

2021年2回目のネオモバ運用報告となります。僕は2020年4月からSBIネオモバイル証券で取引を開始しました。今年もお小遣いと臨時収入、Tポイントを継続的に投入しながら、端株を積み上げています。

2月の日経平均は引き続き堅調な成長を見せ30,000円台を推移する場面も見られましたが、下旬にかけて株価は大きく下落。薄気味悪い月末となり、3月の相場が大変気になる展開となっています。

かっぱ
かっぱ
とはいえ端株は買い続けるよ
SBIネオモバイル証券のメリットとデメリットを徹底比較
徹底まとめ|ネオモバのメリットとデメリットとは:利用者の様々な声SBIネオモバイル証券のメリットとデメリットを利用者の声からまとめました。1株から配当金収入を得たり、少額で投資家になれたりするメリットがある一方で、売買代金が増えれば手数料が増えたり、好きなタイミングや値段で売買できないなどのデメリットがありました。...
Sponsored Link

2021年2月時点の運用報告

2021年2月時点のネオモバ口座の保有銘柄は下記の通りとなりました。
配当やEPS情報は入手可能な年度データに基づくもので、必ずしも次期予想ではない事にご注意ください。

ポートフォリオの構成銘柄は17銘柄です。先月の17銘柄から『積水ハウス』『CDS』『ベネフィット・ワン』が消え、新たに『伊藤忠エネクス』『カナミックネットワーク』が追加されました。

* 本記事は特定の銘柄を推奨するようなものではありません、投資の判断はご自身でお願いいたします

カナミックネットワーク(3939)

今月は新たに『カナミックネットワーク』を買いました。

カナミックネットワーク派は、自治体、医師会、介護サービス事業者向けにクラウドサービスを展開しています。旭川医科大学と遠隔医療サービスなども展開しています。団塊の世代が高齢者となり介護を受ける時代がやってくるなかで、介護業務の効率化や省力化は間違いなく必要となると考えられます。そのような時代背景の元、リアルタイムに情報の利活用を実現させるICTプラットフォーム・ASPサービスを展開するカナミックネットワークは、これからの社会にな必要な存在になるのではないかと思い購入しました。

ICT:Information and Communication Technology、情報通信技術
通信技術を活用したコミュニケーションのこと。情報処理だけでなく、インターネットを駆使した産業やサービスの総称。ITと区別して使う目的として、Communicationの要素が入っており、単に情報処理をさすのではなく、知識や情報を共有するという点を強調した意味合いがある。

ASP:Aplication Service Provider
インターネットを介して遠隔からソフトを利用してもらうサービスのこと。プログラムデータを自分のパソコンに入れるのではなく、クラウド上で管理をして、ユーザーはクラウドへアクセスして利用する。

サービスの事例

例えば介護に関連した領収書や請求書の発行業務をパソコン上で簡潔させるクラウドサービス介護記録をQRコードで管理するシステムなどを提供しています。QRコードで管理される介護記録は、ケアサービス担当者の面倒な電話連絡を省いたり、訪問看護における管理者とケアスタッフの連絡を簡略化(お互いが遠く離れていてもすぐに連絡できる)したりしてくれます。

2021年2月4日に発表された1Q決算では、経常利益が前期比で2倍の大幅増益で業績が好調であることが確認できました。2020年度の実績ベースで、営業利益率は34.8%ROEは26.1%収益性が良いビジネスを展開していることが確認できます。自己資本比率は82%無借金経営と財務面も極めて健全です。

2月26日終値時点のPERが71.8倍と高PERである点は懸念点であり、ここ最近は高PER企業が相次いで売られているので、やや警戒が必要な展開です。毎年増収増益を続けている企業ですが時価総額は366億円であり、小型グロース株として今後の成長余地もあると考えられます。

カナミックネットワークの日足チャートカナミックネットワークの日足チャート

日足チャートを確認しておきます。コロナショック後に大きく株価は回復し、一時1200円台に突入する場面もありましたが、その後は下落基調にあります。1Q決算発表後に750円前後で反発を狙う動きが続いていますので、引き続きウォッチしたい展開です。

配当金の予定額

配当金の受け取り予定額を確認しておきます。現時点でのネオモバ投資総額は479,769円で、先月の379,247円から大幅に増額となりました。ネオモバに新たに資金を投入し、購入を続けたことが要因です。

税引き後の配当金受け取り予定額は8,426円となり、先月の6,129円から増加しました。現時点での税引き後の配当利回りは1.76%となり、先月の1.62%と比べて上昇しました。一部伊藤忠エネクス等の高配当株を購入したことが要因です。

かっぱ
かっぱ
3月も継続して購入するぞ!

ポートフォリオ推移

昨年のポートフォリオ推移は2020年12月期のネオモバ報告でまとめております。是非ご覧ください。またネオモバを半年継続した結果についても別記事でまとめておりますので、合わせてご覧ください。

2021年1月

ネオモバ2021年1月のポートフォリオ

さいごに

2021年、あっという間に2ヶ月が終わってしまいました!日経平均は30,000円を突破するなど大きく値上がりする場面もありましたが、月末にかけて売られるなど不穏な雰囲気が立ち込めてきました。

コロナワクチンが世界中で投与され、猛威を奮っているコロナに打ち勝つ希望の光が見え始めています。国がジャブジャブ資金を投入して株式市場にお金が流れ込んできた結果がこのバブル相場であれば、コロナ終焉の暁には資金流入の停止と株価下落という展開も想定しておかなければなりません。

とはいえ、ネオモバ口座に関しては難しいことを考えずにコツコツと端株を集めていくことだけに集中しようと思います。暴落が来てもバーゲンセールです。それでは来月もネオモバ運用報告でお会いしましょう!

かっぱ
かっぱ
いかなる暴落も買えるように資金を蓄えておくぞ

* 本記事は特定の銘柄を推奨するようなものではありません、投資の判断はご自身でお願いいたします

つみたてNISA

賢く資産形成するなら
浮いたお金をつみたてNISAで投資すれば、節税しながら効率よく資産形成ができます。マネックス証券の開設口座数は188万口座で、100人に1人がマネックス証券を選んでいます。ワンコイン(100円)から投資できることや手数料無料という点が魅力的で選ばれる理由の一つとなっています。

証券会社 マネックス証券
ラインナップ 投資信託の取扱本数は150本以上!自分にあったぴったりの商品が見つかります。
手数料 銀行等の金融機関からの引き落としやマネックス口座への定期的な自動入金の手数料が無料です。無駄な手数料は資産形成の負担になるので、手数料無料はお得です!
特徴 投資信託を保有しているとマネックスポイントが貯まります。貯めたポイントはAmazonギフト券などと交換が可能!『見やすい取引画面』、『豊富な投資情報』、『万全のセキュリティシステム』、『豊富な商品ラインナップ』が特徴の証券会社です。

つみたてNISAを学ぶさっそく口座開設

LINE証券で自由な取引
スマホ投資するなら
20代投資家が選ぶ『スマホ利用で使いやすい』ネット証券No.1となったLINE証券。1株投資が出来ながらリアルタイム約定ができるなど自由な取引が魅力の一つです。従来の100株単位の投資信用取引にも対応しているなど、個人の投資スタイルに合わせた利用が可能となっています。
証券口座 LINE証券
手数料 なんと買い付け手数料が約定代金に関わらずいつも無料!信用取引手数料は売買ともに無料!いちかぶ(単元未満株)取引では、日中の取引きコストは業界最低水準!
特徴 LINE Payからの即時入出金やLINEポイントを利用した積み立てに対応!1ポイント=1円で利用できます。取引き銘柄は3,700銘柄に対応し、プロが厳選した30の投資信託も売買が可能です!
投資情報 『割安銘柄』や『優待銘柄』など厳選した20以上のLINE証券オリジナルの投資情報が手に入る!決算速報やニュース、業績、アナリスト分析も配信されているので投資方針を立てる際に役立ちます!

 

確定拠出年金(iDeCo)
節税効果を求めるなら
資産形成において重要なのは無駄な支出を減らすことです。無駄な支出の代表格は税金です。確定拠出年金は自分の拠出する掛け金が全額所得控除となり、支払う税金を減らすメリットがあります。確定拠出年金を使うことで老後資金を目的とした資産形成を大きく進めることができます。
証券口座 松井証券ではじめるiDeCo
手数料 運営管理手数料が0円なので、投資初心者でも安心して始められます。投資にかかるコストを抑えて、資産形成を賢く進められます。
ラインナップ 幅広いニーズに応えるために豊かなiDeCo商品ラインナップを取り揃えています。バラエティ豊かな12種類の厳選商品から最適な商品が選べます。
実績 確定拠出年金は長期的な投資です。松井証券は創業から100年続く歴史と実績があり安心して投資に取り組むことができます。

確定拠出年金を学ぶインデックスを学ぶ

本ブログで記載している内容は全て個人の考えを示したものです。投資にはリスクが伴います。
特定の銘柄や事柄を推奨しているものではありませんのでご注意ください。

にほんブログ村 株ブログへ  PVアクセスランキング にほんブログ村
☝️ブログ村もお願いします!

Sponsored Link
関連記事をチェック